BLOG ブログ

2010/12/24.

現場巡礼

DSCN2105
今日は現場めぐりをしました。
はじめに恵那の現場。
怪しく見える2階のボリューム。
平屋建て+ロフトのような家です。
まだ足場がかかっていて分かりずらいのが残念。
DSCN2097
平屋の最大のメリットである1階での勾配天井がカタチと
なってきました。
下の写真は玄関、和室、浴室から見える坪庭です。
こちらもいい大きさです。
DSCN2098
そしてロフトのような2階!!
秘密の場所です。
当面はご主人の趣味の部屋となる予定ですがもうすぐ生まれる
2人目の子供さんにいずれ手渡すこととなっています。
現場でご家族にもお会いして話をしていると、
ご主人はこの2階を手放したくないとか。
確かにいい場所となっていました。
DSCN2100
お昼ごはんもごちそうになってしまい、本当にありがとうございました。

そして名古屋に戻ってきて上志段味現場です。
DSCN2112
ジャ~ン!!
足場が外れていました。とてもいいサイズです。
でも1月の見学会まで楽しみにしていただくため、ちらっとだけ。
DSCN2109
つくり付けのチークの玄関収納もカッコイイ。
DSCN2110
こちらはトイレのスリット窓。
分かりづらいですが、大理石の壁です。
DSCN2111
階段もオープンになっていて、ルーバーがアクセントとなって
います。
着々とゴールへ向かっています。
見学会をお楽しみに。