BLOG ブログ

2012/11/27.

岡崎の家お引渡し

岡崎の家が今日お引渡しでした。

以前もご紹介したオーナー様の娘さん夫婦の新居。

図面打合せ中にはお腹の中に赤ちゃんがいて、お腹の赤ちゃんを大事そうにしながら

打合せをしていたことが懐かしいです。

ダイニングキッチン廻りのデザインをみんなでいろいろと考えたので、

ものすごくカッコよく出来上がりました。

2階リビングは、ダイニング、キッチンどこからもデッキバルコニーに出ることができます。

特にこの家の中心がこのホールからリビングに入るガラスの間仕切り壁。

階段を登ってきたときに南側の緑が視界に飛び込んでくるんです。

ご夫婦と一緒にこの壁を見ながらニンマリ。

玄関はシューズクロークがあり、2ウェイで使い勝手もバッチリです。

床はパインをこげ茶色に塗装しています。

キッチンのタイルは風合いがあってとてもいいです。

縦に張ったのも大成功。他の家でも使ってしまいそうです。

夕方にオーナー様と電話で話をしたところ、夜の雰囲気もいいとのこと。

早く家具が入ったところをみたいです。

赤ちゃんは引渡しの間ずっとお母さんに抱っこされて眠っていました。

3人の新しい生活が今日からスタートします。

お引渡しは感動と寂しさの共存。いつもこの二つの感情が押し寄せてきます。

本当に今回も素敵な出会いをさせていただきました。ありがとうございました。

また遊びにいきます。