BLOG ブログ

2012/04/06.

知多市で明日、お引渡しです。

お引渡しを明日に控えた知多市の現場に行ってきました。

桜や菜の花のきれいな色に目が行き、春が来てるんだ…と感じる道のりでした。

まずはリビング+和室です。

あえて建具は付けず、床の段差で空間をゆるやかに分けています。

やわらかく光が差し込んで、やはり漆喰の壁と畳は落ち着きます。

こちらは大体同じ位置から工事中に撮った写真です。

内装が仕上がると部屋の中が随分明るくなります。

この時は工事担当と大工さんと一緒に、いかにスッキリ納めるか知恵の出し合いでした。

それが楽しい時間だったりするのです…。

階段もスッキリと。

お打合せ中、要望などもいつもキチンと整理されている奥様から

何度か「スッキリがいいです」との想いをいただき、

そこが一つのテーマにもなりました。

春の訪れと共に始まる新しい暮らしづくりのお手伝いをさせていただき

本当にうれしく思っています。ありがとうございました。