BLOG ブログ

2018/03/18.

こだわり部分

注文住宅としてこだわる部分の一つが洗面台。
今までの事例を参考に設計士が提案をしたり、
雑誌の切り抜きをヒントに提案をしていきます。
モルタルの天板が希望でしたら、メリットデメリットを伝えて納得いくまで提案をします。
造作洗面なのでカッコ良さを重要にする方が多いです。
三面鏡が希望の方でも一面鏡にしてしまう方もいらっしゃいます。
見た目も大事ですが、機能も大切にしないといけないので、
そういった場合は拡大鏡の提案をします。
欲を言ってしまうと、アンティークにありそうなジャバラアーム鏡があればよかったのですが、
やりすぎ感も出てしまうので、やめました。
やはり見た目だけではなく機能があって満足度が上がるはずなので、
そういった提案を考建としてはしていきたいです。
いつか提案したい洗面もあるんですが、置き方や、背面の素材の選び方、もしかしたら横に2つ並べてしまうのが良いかもと妄想中です。
付き合っていただける方がいましたら募集したいです。

見た目と機能を大切にする考建の家。
次回はこだわりの照明編でも考えておきます。