OWNERS BLOG オーナー ブログ 考建の家を建てたオーナーさまの暮らしを綴ります

2017.07.24.mon | オーナー:かいらぎ

初あんず

先日長野県松代で露地売りの「生あんず」を見つけました。

「あんず(杏)」って果物は乾燥したものや缶詰ではあっても生は身近にあるようで意外にみたことがなかったのでちょっと感動~

長野にはよく行くのですが、初めて行った松代で初めて見ました。

長野でも北の地方でしかできないようです。

これだけで300円!見栄えは良くないけど結構安い。

 

さっそく生で食べてみたけど、あんまりおいしくないんです。

そこでいろいろ調べてみたら、一般的にはシロップ漬けがいいとのことで・・・

ガラス瓶のなかにシロップを作り、その中に杏をいれます。

瓶に入れて火をいれないと溶けてしまうらしい・・

沸騰したら5分煮てあとは冷ますだけ。冷蔵庫で保管、4,5日くらいしかもたないようです。

甘酸っぱくでめちゃめちゃ美味しいです。

そして繊維が密なせいか一切れ食べてもお腹がかなり膨れます。はい。

最初に取り出した種ですが、、大きめのカメムシのよう・・

これを機会にいろいろ調べてみると杏にはたくさんの効能があるようです。

もともと漢方薬にも用いられる「杏仁(きょうにん)」には便秘・利尿・咳止め・鎮痛とさまざまな効能があり、免疫を高めるそう。

「杏仁(あんにん)」と呼ぶとおなじみデザートに使われる杏仁豆腐などお菓子の意味になるとのことでした。

この固い種のなかに白い杏仁がはいっているのですが、なにしろ殻が固くて割れずにいます。

本当は杏仁豆腐をつくりたかったのにな。

オーナー:かいらぎ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です